お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

経営に理論を。数字に感性を。

経営に理論的なアドバイスが欲しい。

ビジネスの前線と知の前線をつなぐ。

経営に効果的なコーチングが欲しい。

本物のプロフェッショナルが導く。

AccountingManagement

今、会計業界の地図が
変わろうとしている。

少子高齢化、消費低迷、IoT・AI社会の到来…。
わが国の経済環境は
かつてない激しい変化の波に直面している。
この大海原に漂いながら
必死に事業を展開する企業の経営者は
助けを求めています。
志ある企業の行く末を守るために。
日本経済の発展に貢献するために。
経営者の横に立ち、目的地に向かって
舵を切るブレインとして、
経営を支援する
会計専門家が求められているのです。

今、会計業界の地図が変わろうとしている。

時代の波を察知し、確かな理論に裏打ちされた
実践力を身につけることが
経営を軌道に乗せ、
経営者に安心をもたらすと言っても
過言ではありません。
時代を見すえた経営管理会計の知識を持ち、
的確な経営アドバイスを行える存在。
そんな社会に必要とされる
経営会計専門家として、漕ぎ出すときです。

最先端の学びが企業を目的地へ導く力となり、
日本経済の荒波を乗り越えていく。
ともに未来への視野を広げ、
新しい地図に鮮明な針路を描きましょう。

About us

私たちについて

日本経営会計専門家協会が
運営するプロフェッショナル組織

上級経営会計専門家および経営会計専門家が所属するプロフェッショナル組織が経営会計専門家協会です。この組織は一般社団法人日本経営会計専門家協会が運営。日本経営会計専門家研究学会にて経営を支援する実務家と最先端の経営理論を研究する研究者が協力して、継続的に研究・発表活動を行います。

  • 日本経営会計
    専門家協会
  • 日本経営会計専門家
    研究学会

京都大学と連携した
実践的なEMBAプログラム

上級経営会計専門家を目指す方には、京都大学と連携したEMBAプログラムを用意しています。最先端の経営管理会計の理論と実務を融合させた独自カリキュラムで、あらゆる専門知識と高度なコンサルティングスキルを修得。修了者には京都大学経営管理大学院発行の履修証明書が授与されます。

全国の協力大学が参加する
充実のネットワーク

早稲田大学等の各協力大学と連携を行い、経営会計専門家を育成する全国ネットワークを構築しています。経営を支援する専門家に必要とされる理論・実務を盛り込んだカリキュラムを用意し、企業が抱える経営課題をテーマに取り組む実践的な学びを提供します。

[Our stance]

全経営を支援する
新しい専門職を養成する

一般社団法人日本経営会計専門家協会は、日本の経済発展に貢献する経営管理の専門家である会計プロフェッショナルを育成することを目的としています。主な活動は大学などの研究機関と連携して経営管理に関する共同研究を行うこと。管理会計を中心とした経営管理に関する研修・講座の運営および資格認定を行うこと。経営管理を専門とする会計プロフェッショナルや研究者の相互啓発を行うこと。経営管理の第一線で活躍している実務家と研究者による知の交流場を築く活動をしています。

Study Program

教育 実務 研究

日本経営会計専門家協会とは

[Logo Mark]

Logo Mark

ロゴマークについて

1. 日本経営会計士協会 ロゴの意味1 日本経営会計士協会 ロゴの意味1

経営を支える
フォルム

経営を支える姿を表現。経営の形を表さず
支える姿は、柔軟性が求められる
経営会計専門家のあり方を表します。

2. 日本経営会計士協会 ロゴの意味2 日本経営会計士協会 ロゴの意味2

ヴィジョン実現への
3つのアプローチ

協会のヴィジョン実現が、
「実務」「研究」「教育」の
3つによって成り立つことを表現しています。

3. 日本経営会計士協会 ロゴの意味3 日本経営会計士協会 ロゴの意味3

上位の存在である
ということ

従来の税理士・会計士の枠を超え、
経営を支え、世の中を変えることができる
トップの存在であることを示唆しています。

理事の紹介はこちら

上級経営会計専門家(EMBA)とは

EMBA
上級経営会計専門家

経営会計専門家

初級経営会計専門家

経営を支援する本物のプロフェッショナルへ。日本経営会計専門家協会が認定する資格とスキルを獲得経営を支援する本物のプロフェッショナルへ。日本経営会計専門家協会が認定する資格とスキルを獲得

Start

既存の理事、
会員からの推薦で
経営会計専門家協会へ入会。
  • 1.

    EMBA受講

    京都大学にて
    カリキュラム受講

  • 2.

    EMBA修了

  • 3.

    上級経営会計専門家
    資格認定

  • 4.

    経営会計専門家研究学会にて
    継続的な研究活動

    資格継続のためには学会での研究報告等、
    一定の要件を満たす必要があります(CPE制度)

既存の理事、
会員からの推薦で
経営会計専門家協会へ入会。

京都大学にて
カリキュラム受講

資格継続のためには学会での研究報告等、
一定の要件を満たす必要があります(CPE制度)

上級経営会計専門家(EMBA)
資格取得のメリット

Merit - 01

最先端の知識と技術に触れる

第一線で活躍する経営会計専門家と大学等で理論・実践を研究する研究者のネットワークに入り、最先端の経営コンサルティング技術や知識に触れることができる。

Merit - 02

新たな経営会計専門家の称号

公認会計士および税理士の資格に経営会計専門家の資格をプラスでき、経営支援先企業へのアピールや会計業界でのセルフプロモーションに役立てることができる。

Merit - 03

京都大学大学院のディプロマ

京都大学大学院が発行する上級経営会計専門家プログラムのディプロマ(履修証明書)を取得し、経営・会計のプロとしてのマインドセットや技術・知識を生み出せる。

Topics

  • 2019.05.30
  • お知らせ

ホームページ公開しました

ホームページ公開しました。

Infomation

Infomation

団体名 一般社団法人日本経営会計専門家協会
所在地 〒606-8317 京都府京都市左京区吉田本町36-1
(京都大学経営管理大学院内)
連絡先 TEL・FAX/075-753-3534
メールアドレス
設立年月日 2017年9月5日
代表理事 岩永 經世
Contact